2012年03月19日

リアンフルール粧化品ファンデーションを使ってみたその感想

lienfleur205.JPG

美肌になりたい、なれないならせめて美肌にみせたい、というのが最近の私の切実な悩みだったりします。

若いころはニキビになやみ、そしてそれが落ち着いた大人になった今は、いまいち美肌になりきれない状態だったりします。

美肌になる事を追求するとメイクに力を入れる事ができず、メイクに力をいれると美肌から遠ざかる、そんな悩みにとらわれていました。

けど、いつまでもそんな堂々巡りにとらわれているわけにはいかないですよね!

そこで、リアンフルールのシルキーモイストファンデでお肌をいたわりながら、美肌に見せていこう!と思ったのです。

リアンフルールの良い処は、やはり保湿成分がたっぷりと入っている事かと思います。

コラーゲン、ヒアルロン酸ともに、水溶性のものと加水分解のものがはいっており、そこにセラミド3種、コエンザイム、スクワランまで配合されているのです。

正直普通の美容液でもこんなに入ってないんじゃないかと、思います。

その上、オーガニックの植物からの保湿成分もはいっているので、ファンデーションでありながら、ファンデーションでないと言えるかもしれないですね。

そして、届いたリアンフルールのファンデを早速使ってみたその感想。

ずばり、すごくお肌に優しい!と言う感想になります。

リキッドファンデって、お肌に重い感じになりますが、そういった事もなく軽くて、付け心地もとても良いのです。

またファンデ自体の仕上がりの部分の感想としても、すごい美肌っぷりだな~って感じますね。

艶があり、自然な感じがしながらも、しっかりと美肌。

もとから美肌の人ってこんな感じなのかな?って思ってしまいます。

思わず嬉しくなって、周りの人にも感想を求めてしまいましたが、みんな「やっぱりコスメ変えたんだ!」と気が付いていました!



パソコンから公式HPへ⇒ 化粧水のあとは、これ1本! 美しいベースメイクが約1分で完成。


携帯から公式HPへ⇒ 満足度92%新時代

ファンデーション。




posted by ベンチャーバンク at 14:00| リアンフルール 感想 | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。